FC2ブログ

hidamariびより

 天然酵母のパンを日々焼いています。  じんわり ゆっくり ほっかほっか  小さな幸せの一粒を。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絵に書いた様なパン

090306_1130~01
「おひとつどうですか?」

猫屋通信の挿し絵を書いてくれている
ミオちゃんの絵
小さな小さな食パンを背負っている



毎週水曜日、長男堂にパンを運ぶ
焼きたての小さな小さな食パンは
hidamari号(私の自転車)の後ろのカゴ

赤点滅の横断歩道を走る 何かが弾んだ
コロコロと小さな食パンが青梅街道のど真ん中へ
助けに行く時間がない
「ごめんね。また戻ってくる」

Hanakoの影響で長男堂は大忙し
私の方もHanakoを見て来てくれたお客様がさっそく
「本当に小さいんですね」
手のひらサイズの小さな小さな食パンを見てそう言った

青梅街道に転がった小さな食パンを助けに行く
やはり見事なひかれっぷり
まさに絵に書いた様な平面的な食パンに変身していた
まさにそれはミオちゃんが書いてくれた食パンそのものだった
ひかれた平面的な食パンは可哀想だけど
少し可愛い

ベランダにたまにやって来る猫にあげよう
スポンサーサイト
  1. 2009/03/06(金) 11:34:02|
  2. hidamari日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大泉洋への道 | ホーム | 猫屋通信(3月号 vol.4)の続き>>

コメント

あんぱん。

私があんぱんをたべるとき。手のひらで、ぱしぱし。さらにぱんぱんぱん。
平らくつぶして食べるのです。

青梅街道にて、hidamariさんのパンをみつけたなら私は迷わずたべるでしょう。
はじめてのつぶれた食パン。つぶす手間いらず。この食いしん坊。 

だいじな差し絵、描かせていただきありがとうございます。
  1. 2009/03/09(月) 22:12:53 |
  2. URL |
  3. ミオ #-
  4. [ 編集 ]

ミオちゃん へ

 あんぱんをぱんぱんぱん。。。
 あんぱんはつぶしたくなるかも
 そしてミオちゃんのぱんぱんしてる様子が
 想像つきます!

 落ちてるパンは迷わず食べないようにっ!!
 迷ってっ!!

 こちらこそ 素敵なミオミオワールドを
 いつもありがとう☆

 
  1. 2009/03/10(火) 10:04:58 |
  2. URL |
  3. hidamari #wLuSx9Qg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hidamari727.blog81.fc2.com/tb.php/18-8061c630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。